感想文

2014.02.14 Fri
IMG_0547.jpg

日々のピラティス。
週に1度のレッスンで教わった通りに。
自分の身体と向き合う大切な朝の時間。

・・・・・
献立を考えて、食材の買い出しに行き食事を作る。
ごく自然なことで、今までもこの先も続いていくこと。
そこに「音」があるということ。
家人の為、自分の為の食事ですから
心地良い音がいいです。
おいしいものが出来上がりそうですものね。

そんなこんな読書感想文。
短。


ouchi



カテゴリ:日々のこと | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |
<<御礼!! | ホーム | ラベンダーの色>>

コメント

name
title
mail
url

[     ]