かつての

2011.02.08 Tue
信号待ちしてた時、ベビーカーをおして横断歩道を渡るお母さん。
とても楽しそうにバギーの中の赤ちゃんに話しかけておられました。
赤ちゃんの表情までは車越しだったので見えなかったけど
きっとキャッキャッと笑ってるはず。

微笑ましい光景でした。

真冬の日でもメンズXLダウンを抱っこ紐ごと羽織り
散歩してたことをふと思い出しました。
時折二マッと笑い見上げるゆうさんの顔を今でも覚えてます。
そして必ずそのまま寝てしまうんですが。。

今ではすっかり大きくなって抱っこはさすがにムリですが(させてもくれない。。)
たくさん話を聞かせてくれるし、生意気にも優しい言葉もかけてくれます。

旦那サンが「ゆうさんの好きな子しっとうか?」と。
「私やろ?」と答えると「自分アホやろ。違うわ」とな。
誰やろ??
123456789012345678901234567890

ouchi

カテゴリ:日々のこと | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |
<<springの | ホーム | 絵本>>

コメント

name
title
mail
url

[     ]